アンティークファブリック お持ちいたします!

ドールショーに持っていくものを少しご紹介させていただきます。
厳密にいえば100年は経っていないので、ヴィンテージファブリックと呼んだほうが
いいのかもですが。
c0077889_811529.jpg

c0077889_8121690.jpg
水色のシルクベルベット、光の加減で濃く見えたり薄く見えたりしますが、
とてもきれいな色合いです。70年以上は経っていると思われます。
少々しみなどはありますが、この色に免じて!


c0077889_8124895.jpg
このグレーブラウンの柄は綿の糸と金糸(古味色)で織られた布を縫い付けて作ってあります。
(写真は全体に色が濃くでてしまっています。実際はもう少し枯れた感じの色合いです。でもいい色)


c0077889_829145.jpg

こちらはコットンの起毛タイプ。横に細長い形をしています。
おそらくカーテンのバランスとして使ったのではないかと思います。
かなり経年の汚れと埃が見られますので、洗わなくてはなのですが色合いがどんな具合に変化するかちょっと心配です。この色が良くて買付してきたのですから!
でもやはり、これは洗います。

c0077889_829422.jpg裏地はチンツ加工したような綿(少々ツヤ感と生地のハリが残っています)


c0077889_838061.jpg

********************************************
c0077889_8521795.jpgものづくり夏&小さな蚤の市」Onedayレッスン受付中です。
申し込み・お問合わせは→Mail
 

********************************************
http://www.handwork-amica.jp/index.html
トラックバックURL : http://amica07.exblog.jp/tb/9019225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by handwork-amica | 2008-06-10 08:22 | 商品紹介(古もの・雑貨) | Trackback | Comments(0)

テディベアの材料&素材やアンティーク手芸材料を探してドイツ&東欧を訪ねる、旅する材料屋のいろいろご紹介ブログです。


by handwork-amica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31